ジュニサプの成分はどうなってるの?他のサプリ・プロテインとの違いは?

ジュニサプの成分と他のサプリ・プロテインとの違いについて


このページに辿り着かれたということは、ジュニサプのご利用を検討されているか、他の成長サポートサプリメントと比べて「ジュニサプの何がいいのか?」が気になっていらっしゃるのではないでしょうか?

よくお電話やメールでお問い合わせを頂く際に
「ジュニサプの成分はどうなってるの?」
「他のサプリとの違いは何ですか?」
とご質問を頂くケースがございます。

わたしたちも、ジュニア向けのサプリメントがたくさんあることは知っていましたが、正直なところ、他社様の製品の詳しい成分内容については細かく知りませんでした。

そこで、よく目にするジュニア向けサプリメント&ジュニア用プロテインの成分と、ジュニサプに配合されている成分や配合量を一覧表にしてみました。※他社様の製品については商品名を伏せさせていただきました。

「ジュニア用」「子供向け」「子供用」「成長期」「成長サポート」という同じジャンルの商品を扱っていても、改めて見比べてみると、会社によって色々な違いを知ることができ、とても参考になりました。

詳細は下記一覧をご確認ください。

ジュニサプ:他サプリメント配合量一覧(2020.06.12現在)

栄養成分一覧_サプリメント

ジュニサプ:他プロテイン配合量一覧(2020.06.12現在)

栄養成分一覧_プロテイン

ジュニア用サプリメント、成長期応援飲料、子供用プロテインの特徴

色々な商品の原材料や配合成分をしらべた結果、子供やジュニア向け商品の多くは「ほぼ全ての商品で、砂糖や甘味料が主成分になっている」ということが分かりました。

その辺りは各商品のパッケージ裏に記載されている「原材料名」をご確認いただけると分かりやすいかと思います。原材料名は、「配合量の多い原料順に表記/添加物の多い順に表記」というルールになっています。

ですから、「原材料名」の1番目、2番目に「砂糖・グラニュー糖・甘味料名」がきているものは、半分近く~半分以上が栄養素ではなく「甘味付け」となります。

そして、多くの商品が宣伝に「有名タレント」「有名スポーツ選手」を採用して、すごい費用をかけたプロモーション活動を展開されているようです。

小資本な私たちでは到底真似できません(^^;)

仮に、仮に弊社に潤沢な資金があったとしても「有名人を起用する費用を商品価格に上乗せしなきゃいけない」ことを考えると、それが愛飲者の利益に繋がるとは思えないから、やっぱり…、やらないと思います。

今まで通り、ジュニアサッカー、少年野球、ミニバス、バレーボール等の大会を開催して、ジュニア選手たちが真剣にプレーできる環境を提供させてもらった方がいいかなって思います(*^^)v

いろんな経験が子供たちを成長させてくれますからね!

ジュニサプの成分と他のサプリ・プロテインとの違いまとめ

ジュニサプとジュニア用プロテイン、成長期応援飲料、子供用サプリメントの違いをお伝えさせて頂くなら、一番わかりやすいのが「添加物の使用、不使用」かと思います。

多くの子供向け商品が「味」「美味しさ」「飲みやすさ」を強調されています。確かに、子どもが味や香りを嫌がったら、飲んでくれないし、食べてもくれません。商品も売りづらいかもしれませんね。。。

でも!サプリメントやプロテインは、お菓子やジュースでは無く「栄養補助食品」ですよね?

ジュニサプはというと、食事では足りない栄養を補うための「サプリメント=プラスの栄養素」というのがそもそものコンセプトなので、砂糖・甘味料・着色料・香料等の添加物は一切使用しておりません。

だから、ぜんぜん美味しくないし、甘くていい匂いもまっっったくしません。

その分!

栄養素は「これでもか!」ってくらい計算してきっちり配合しています!(^^)!

しいて言えば、栄養素の味や匂いをなるべく感じないよう、お薬と同じ素材でコーティングを施しているので、さらっと飲んで頂けると思います。

と、話をまとめられたか微妙ですが、お子様の成長サポートにサプリメントやプロテインを検討されていらっしゃるのであれば、原材料や配合量は気にしてあげてほしいと思います。

今日摂った栄養が半年後、1年後のお子様の心と身体を作っていきます。子供は長い時間をかけて成長していく訳ですから、その間(成長期)に何を選び、何をするのか、大事ですよね!

ジュニサプは、子供たちの成長と活躍を応援しています!(#^^#)!

ジュニアアスリート向けサプリメント

真剣にスポーツをしている小学生アスリートの親御さんや、クラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「ジュニサプ」

Instagram