2019_第11回ジャパンジュニアユース(U-14)サッカー大会_トータルアップカップinクマガヤ開催!!

ジュニサプのお兄さん世代、中学2年生(U-14)のサッカー大会が埼玉県熊谷市で開催されます!


先日のラグビーワールドカップの試合会場にもなったスポーツの街、熊谷市。

そんなラグビーワールドカップ熱も冷めやらぬ熊谷の地で、今度はジュニアユースサッカー大会が地域を盛り上げます!

Jリーグ下部クラブ、街クラブ、中体連の中学サッカー部と、所属やカテゴリの枠を超えて、ハイレベルなジュニアユースサッカーを繰り広げてくれることでしょう。

ジャパンジュニアユース(U-14)サッカー大会の特徴


今大会はJクラブから6チーム、街クラブから22チーム、中体連から4チームと、計32チームが4日間の大会に挑みます。

北は秋田、宮城の強豪名門クラブ、西は関西の超名門サッカー部が参戦する本大会には、トータルアップで身体づくりに励んでいるクラブ、選手が多数出場してくれる予定です!

過去、この大会に出場した選手の中には、既にJクラブで2種登録されている年代別日本代表選手や、インターハイ、高校サッカー選手権に出場し、既にプロサッカー選手として活躍している選手がたくさんいます。

将来、この大会から何人のプロサッカー選手が生まれ、何人が日の丸を背負って日本代表として活躍してくれるでしょうか。

この大会は、そんな位置付けの大会でもあり、高校サッカーやJ下部ユースのスカウトさんも注目している、冬場のジュニアユースサッカーの強化大会になっています。

数年後には、ジュニサプキッズがこの大会に出場してくれたら嬉しいですね(*^^)v

今大会では私たちジェイネットストアも大会の運営に協力させて頂きます!!

2019_第11回ジャパンジュニアユース(U-14)サッカー大会_トータルアップカップinクマガヤ参加予定チーム一覧

※2019.10.31現在の参加決定チーム
◆Jクラブ(5チーム)
横浜FCジュニアユース戸塚(神奈川)
柏レイソルTOR(千葉)
水戸ホーリーホック(茨城)
福島ユナイテッド(福島)
ブラウブリッツ秋田(秋田)

◆クラブチーム(19チーム)
クマガヤSC(埼玉)※関東ユース(U-15)
グランデFC(埼玉)※関東ユース(U-15)
FCみやぎバルセロナ(宮城)※東北みちのくリーグ
バディーJY(神奈川県)※神奈川県CJY
レジェンド熊谷(埼玉)
FC古河(茨城)※関東ユース(U-15)
プレジール入間(埼玉)
SCH.FC(神奈川県)※神奈川県CJY
コンフィアール町田(東京)
JFC FUTURO(神奈川)
エンジョイSC(神奈川)
三郷Jr Y(埼玉)
武南Jr(埼玉)
グラマード(埼玉)
フォルチFC(埼玉)
FCオルテンシア(神奈川)
FCアビリスタ(埼玉)
フットボールクラブ深谷(埼玉)
太田南FC(群馬)

◆中学サッカー部(5チーム)
賢明学院中学校(全中ベスト16)
埼玉栄中学校
南浦和中学校(全中ベスト16)
尾間木中学校
多摩大学目黒中学校

残り3枠、参加チーム出場調整中です

2019年大会:大会概要

◆主旨
最高学年を迎える前の中学生プレーヤーを対象に、冬場のチーム育成・強化を主目的としたJリーグの下部組織
チームとタウンクラブチーム、さらに中体連に加盟するチームにより、様々な垣根を超えた「2019 ジャパンジュニア
ユース(U-14)サッカー大会inクマガヤ」を(2019年12月25日~12月28日)に開催いたします。

◆主催
ジャパンジュニアユースサッカー大会 大会実行委員会

◆共催
有限会社クマガヤスポーツ、株式会社旅クラブジャパン、さくら観光バス、株式会社モルテン

◆特別協賛
JNET-STORE(ジェイネットストア)

◆後援
熊谷市、熊谷市教育委員会

◆広告協賛
募集中 ※詳細についてはお問い合わせください。

JNET-STORE (ジェイネットストア)
☎0800-222-7555 (平日10:00-19:00)
メールでのお問い合わせはこちら

◆期間
2019年12月25日(水)~12月28日(土)

◆会場
熊谷スポーツ文化公園、熊谷市スポーツ文化村くまぴあ、利根川総合運動公園葛和田サッカー場、熊谷さくら運動公園(陸上競技場・多目的広場)(予定)

◆対象学年
U-14(中学2年生)

◆競技方法
・32チームを4チーム8ブロックに分けて予選を行う。
・4チーム毎の予選リーグ戦を行い、各リーグの1・2位が決勝トーナメントへ進出する。
・4チーム毎の予選リーグ戦を行い、各リーグの3・4位が下位トーナメントへ進出する。
・試合時間は60分(30・5・30)とする。
・予選リーグの順位決定方法については以下の通りとする。
1.勝ち点(勝ち3点、分け1点、負け0点)
2.得失点差
3.総得点の多い順
4.当該チームの対戦成績
5.抽選
・トーナメント戦で同点の場合はPK戦(但し決勝戦は別途20分の延長戦)

◆競技規則
1.2019年度(公財)日本サッカー協会競技規則による。試合球は公認5号縫いボールを本部で用意。
2.選手登録は事前に大会本部に申請。変更については、当日まで変更可能。変更の旨は、試合当日に本部へ報告をする。
3.試合開始1時間前にマネージャーズミーティング(ユニホーム確認等)を行いますので、監督又はコーチは所定の時間に本部に集合してください。
4.試合開始時間10分前に、先発選手は本部が指定する場所に、集合用具チェック。
5.ユニホームは正副2着用意する・アンダーウエアーはユニホームと同色とする。アンダータイツ、スパッツは同色とする。医療器具に関しては色の指定はしない。
6.選手交代は自由交代とする。
7.本大会中退場を命じられた選手、警告を累積2回受けた選手は次の1試合は出場不可。

◆審判
主審は熊谷市サッカー協会審判部を含む埼玉県派遣審判員
副審は各チームから1名ずつ担当していただきます。(選手可)
副審のユニホームは当該試合の選手と見分けのつく色であれば可とします。
決勝戦については、副審についても熊谷市サッカー協会審判部を含む埼玉県派遣審判員にて対応します。

◆その他
・試合中の選手の傷病に関しては、大会本部の救急箱レベルのもので応急処置を致しますが、それ以降の処置は各チームにてお願い致します。
・病院での治療等緊急事態に備えるため、選手等の健康保険証を持参してください。
・ゴミ、煙草の吸殻等は必ずお持ち帰りください。
・煙草は所定の喫煙場所にてお願いいたします。
・駐車場以外の駐車はご遠慮下さい。

2019年大会:協賛一覧

学校法人群馬常磐学園 常磐高等学校 サッカー部様
忠屋本店様

只今、大会協賛募集中!!
ご協賛いただける団体様、企業様、個人様がいらっしゃいましたら、こちらまでお問い合わせください。

JNET-STORE (ジェイネットストア)
☎0800-222-7555 (平日10:00-19:00)
メールでのお問い合わせはこちら

ジュニアアスリート向けサプリメント

真剣にスポーツをしている小学生アスリートの親御さんや、クラブチームにも導入されている「砂糖、人工甘味料、着色料、保存料」無添加サプリメント「ジュニサプ」